2013年12月

デミオのローダウン

これまた仕事で付き合いのあるMっつんのデミオをローダウンする事に
しました。

もちろん下品なのじゃなくてマイルドローダウンです。

いいですね、不人気車種に手をかけて大事にするってSU好みです。

超が付く程かんたんな作業なのでアドバイスしながら基本的には本人に
やってもらいます。

リアは瞬殺なのでまずはフロントから。

画像21

画像23
画像24
画像25

リアはかんたん♪


画像29

画像30

画像31
画像32

ロードスターの純正ホイールを塗装して付けてるとこなんてまさしく
SU好みのカスタム路線ですね。

自転車メンテナンススタンド


これ便利なんですよね~

画像11

今までは必要な時にだけ出してきてバイスに挟んで使ってたんですが、
実際に整備を始めると作業台での作業やバイスやボール盤を使いたい
時にいちいち自転車を外す必要がありました。


画像7

そこで思い着いたのがガレージに置いてあるこのテーブル。

画像1

テーブル部分を外すと全自動麻雀卓が現れます(笑

画像9

こういう合理的なシステム考えるの好きなんですよね~

まずはカット

画像3

ブラケットを加工

画像4


画像5


画像6


強度が心配なので裏からも厚い鉄板で挟み込みます
画像7

画像8

完成
使う時にスタンドをこのブラケットにはめ込む感じです。

画像2

高さもいい!

画像10



カブ90復活プロジェクト その2


単気筒のバイクのエンジンなんて簡単なんでサクサク作業が
進みますね

キャブはPC20あたりに替える予定なんですがとりあえず動くように
しないといけないのでキャブ&マフラーは今後の楽しみにとっておきます。

キャブも分解。簡単すぎる~♪


画像2

画像4

画像5

画像6


搭載! エンジン綺麗!

画像2

今現在OH後500km位走行(そのうち自分で乗ったのは100km位w)

絶好調です。。
気になる1速もちょうどいい低さですね。

今はまだノーマルエアクリ&キャブ&マフラーなんで107ccの威力は半減
しているのでそのうちやってやりましょかね!♪♪


画像1

カブ90復活プロジェクト

かなり放置してたSUのカブちゃんですが、
いよいよ復活させちゃおうプロジェクトです。

というのも会社内のバイク乗り達と4月にツーリングに行く事なったので
SRを復活させないといけないんですが、不動車が2台もあると置場&
会社の仲間も愛車を整備したいそうなので作業スペースが必要! って事で
ソッコーでカブちゃんのエンジンを組むことにしました。

メニューは

①全バラして洗浄、各消耗部品の交換
②純正3速からリトルカブの4速を組み込む
③107ccへボアアップ
④リトルの4速は1速がローギヤードみたいなので対策を
考える。
⑤車体はボロなのにエンジンは綺麗が信条なのでエンジンケース
&キャブはサンドブラスト加工

カブ系エンジンは恐ろしくシンプルなんで詳細はUPしません。


早速ばらして洗浄していきます。 
バルブ廻り

画像1

クラッチ


画像4

バルブは交換だな。。

画像2

キックスタータースピンドル

画像7

リトルカブの純正4速ギヤ

画像9

ベアリング抜いたり
画像1

ベアリング入れたり

画像10

ケースはサンドブラスト処理をします。

画像6

作業台に乗せて組んでいきます。

画像12

コンロッド入ります♪

画像13

画像15

本当は強化クラッチスプリングを入れたいのですが純正のクラッチのまま
ボアアップした場合の滑り具合も見てみたいのでとりあえず純正のまま
組みます


画像16

写真用で仮置きしただけなんですが、一か所間違い探しがありますね♪

画像17

いやまてまて! ③のギヤ比対策を忘れとるがな、、

リトルカブ純正の4速のままで107ccなんかしたら1速ギヤが低すぎて
使いもんにならんらしいぞ!

軽くググるとさすがカブ系エンジン!! 先人の知恵をお借りして部品購入。

タイカブ用のメインシャフトと交換です。長い!!

他にもカウンターシャフト・ローのギヤーやら細かい部品が必要なので購入


画像1

画像2

メインシャフトが長くても実はどこにも干渉しないんですよねw


画像4



画像18

新品のバルブを磨り合わせして調整します

画像19

画像23



光明丹を塗ってバルブの当たりを確認します。

画像20

いい感じ♪

画像21

バルブスプリングコンプレッサーを使ってバルブを組みます

画像26

ロッカーアーム組みつけ

画像27

107ccのシリンダーヘッドにピストンを組みます

画像29

形になってきました。

画像31

指定のトルクでヘッドを締めつけます

画像32

その2へ

ステージア ウインカーミラー修理

仕事で付き合いのあるM君のステージアがミラーをぶつけてしまった
みたいなので修理しましょう

画像5

安く直したいのでヤフオク見てたらウインカーミラーだと2~3万位するんですよね

ノーマルだと¥3500円くらい・・・調べたらどうやらステージアのウインカーミラー
はオプションで、ノーマルミラーにかぶせてるタイプらしい。。。

M君のミラーは根元が折れてるだけでウインカーカバー部分は無事みたい。

ならば2コ1作戦やってみよ~!!

て事でノーマルミラーを入手して分解してみましょう♪


外してみて比べます
画像6


画像8


ホットガンで温めて接着剤を溶かしてミラー部分を外します。






画像2

画像3

画像4

ウインカー側もばらしてウインカーの配線を取り出します。


画像11

画像10

画像9


配線通す所に穴あけして配線とおして
カバーをかけたら完成です!





画像12


簡単簡単♪

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ