まずエンジンの振動ですが、エンジンマウントは新品出ましたが、
ミッションマウントは部品が出ないので、へたったまま再使用してるうえに、
ATの重さの違いからATマウントに不安を感じていたので
ジャッキで上げて確認してみると・・・

ミッションマウントは斜めに左右のゴムで支えるタイプなんですが
なんと重みで下にべったりついてる!!


p1

とりあえずあるもので対策します! 
建築屋なんでこんなもんで真ん中を浮かしてさらにクッション効果を狙います!

p2
 

カットして取り付けしてみる。 
意外に手で揺らすとクッション効果あり硬すぎず柔らかすぎずでいい感じ!!
耐久性はこの際無視ですね。まあちょいちょいチェックしてみればいいかな?

実際ほぼ振動は気にならないレベルになりました!

p3

そしてスピードメーターのドライブギヤを間違ってノアのを組み込んでしまった
のでドリブンギヤをノア純正の電気式に変更します。(ドリブンギヤはミッション
ばらさずに交換できる)

パルス信号拾ってるか確認しようがないんでナビのパルス配線につないで
確認してみましたが、きちんと信号をひろってくれてました!

早めに社外のデジタルメーターを仮付けしてゆくゆくは
ノアのメーターとデリのメーターをニコイチで制作してみよ~っと。
p4

なんて考えてましたが次回ソッコーで解決しちゃいました。。。