また久しぶりの更新です(-.-;)

作業を進めてたFUJIのチョイ古MTBの作業をUPします。


まずはヘッド廻りの分解です。


画像1

画像2

意外にスチールボールとかも状態よかったけど。。。つまらん

サビサビのコテコテを期待してたのに~

画像3

洗浄、グリスアップして組み付けします。
専用工具達が大活躍です♪



画像1


画像2

お次はBB廻り

画像3

画像4



BBタップを使って内ネジのバリや塗装を綺麗に整えます。


画像6

そしてBBフェイスカット。
正直街乗り仕様にここまで必要かって感じですが・・・

ま、自己マンですね♪

画像7

こうなります

画像9

BBを組み込みます。

なんとデュラエースです(^O^) しかもロード用・・


画像10

そこにスギノのこれまたロード用クランク(165mm)をセットします。

そう、BBの中心が中空になってるシマノで言うホローテックⅡってやつですね。

実はBBタップやフェイスカットをせずに組み込んだらなぜかクランクの回転
が重かったので調べたらこのタイプのBB&クランクにはこの作業は必須との事。

ただの自己マンって訳でも無かったかも♪

画像11

次はホイル組むよ!!